新石垣空港が開港するちょっと前に、仕事の関係で石垣島を1人旅したマッシー。

その時、時間が出来て島内を一周した際、ここはよかったな~と率直に思った観光スポットを今回はご紹介します。

第1弾は石垣島の北西部の川平周辺のスポットを中心にお伝えしていきますので、お楽しみkづあさい!

川平湾

石垣島の北西部に位置する場所で、日本百景にも選ばれている、海の透明度の高さが有名なスポット。

石垣島観光ではあまりにも有名な場所ですが、絶対に行っておいて損はない所です。

私が行った時はどんぴしゃ晴天の日だったですが、エメラルドグリーンってこの事か!と思うくらい綺麗でしたね。

グラスボートやシーカヤックで湾内の無人島へ上陸できるなど、アクティビティも充実しているので、ぜひ観光の1日はプランに組んで欲しいスポットです。

川平公園茶屋

川平湾を楽しんだら、こちらもぜひ食べておきたい八重山そばのお店です。

基本的には沖縄そばと一緒ですが丸麺なので食べると食感が全然違います。

豚骨ダシベースで豚の赤身肉とかまぼこが添えられているのも特長で、個人的には沖縄そばよりも好きですね。

現地の人に聞いてこのお店に立ち寄りましたが、川平周辺では有名だそうで、私が行った時は繁忙期ではなかったのに関わらず、店内はいっぱいでした。

川平ファーム

川平編最後は、パッションフルーツを使ったジュースやジャムを製造、販売している川平ファーム。

実はここ、当時していた仕事関係で取材をさせてもらった所なんですね。

東京出身の社長さんが、元々植物画の専門で各地を渡り歩いていた時、石垣島のパッションフルーツの花に魅せられて移住をしたそう。

その後、パッションフルーツを使ったジュースやジャムといった加工品も手がけて、今では全国の沖縄のアンテナショップにもおかれています。

私も色んな所でパッションフルーツを食べましたが、ここで頂いたのは段違いで美味しかったですね。(パッションフルーツそのものの販売はしていません)

ぜひここのパッションジュースは飲んで頂きたいですが、おすすめは無糖タイプのパッションフルーツジュース。

普通は酸っぱくて飲めないですが、ここ川平ファームで使用している品種のパッションフルーツは全くそんな事はありません。

ウォッカやジンで割って飲んでも美味しいので、お土産にもおすすめです^^

どうしても今すぐ石垣島に旅行にいけないというあなたは、通販でも購入できますので、お試しくださいね。

現地はちょっとわかりにくい場所なので、レンタカーならナビに入れていくようにしましょう。(私は2回通り過ぎてしまいましたw)


今回は石垣島の観光スポットの中でも川平周辺の情報をお伝えしました。

まだまだ石垣島には魅力的な所がたくさんあるので、また別の機会にお伝えしたいと思います。